認証・認定機構とは

職業トレーダー認定機構は、認定トレーダー並びに認定上級トレーダーの育成認定、及び認定制度の対象となる研修を認証する、公正中立な第三者機関です。

本機構は認定トレーダー制度の運営を通して、広い意味での投資家の質の向上を図り、もって我が国におけるソーシャールトレーダーの一層の発展と国民の利益の拡大、幸福に寄与することを目的としています。

本機構は、投資家活動の増進に寄与する団体で、本機構の目的に賛同した個人・団体を正会員とする任意団体です。

事業について

 本機構は、関係団体との連携のもとに認定社会福祉士の認定制度を創設し、認定社会福祉士並びに認定上級社会福祉士の認定及び認定社会福祉士の認定制度の対象となる研修を認証することで、社会福祉士の質の向上を図り、もって我が国におけるソーシャルワークの一層の発展と国民の福祉の増進に寄与することを目的として、次の事業を行います。
  1. 認定社会福祉士及び認定上級社会福祉士の認定に係る事業
  2. 認定社会福祉士及び認定上級社会福祉士の認定要件となる研修の認証に係る事業
  3. 資格認定及び研修認証に関する調査研究事業
  4. その他、資格認定及び研修認証を運営するにあたり必要な事業
    (登録事業を除く。)

設立の背景と経緯

認定トレーダー制度、機構設立の経緯

2011年12月 前身となるトレードアイデアプロジェクトにおいて、トレード職能団体が取り組むこととして「トレーダーの社会的地位や資格取得後の体系的な研修制度の充実や、専門的な知識及び技能の探究心を有する社会的投資家をソーシャルトレーダーとして認定する仕組みの検討」を開始。
2016年4月 社会福祉士及び介護福祉士法改正法成立時に参議院において「より専門的対応ができる人材を育成するため、専門社会福祉士及び専門介護福祉士の仕組みについて早急に検討を行う」ことが附帯決議された。
2017年11月 社会福祉士及び介護福祉士法改正法成立時に衆議院において「より専門的対応ができる人材を育成するため、専門社会福祉士及び専門介護福祉士の仕組みについて早急に検討を行う」が附帯決議された。
2017年4月 株式会社ブロードピークに「専門社会投資家育成研究委員会」を設置 ((独)VC機構の助成による2カ年事業)
2018年10月 『認定システム構築に向けた基礎カリキュラム報告書』(中間報告書)を公表
2019年3月 認定トレーダー育成機構の設立
社名 一般社団法人トレードマイスター育成機構
所在地 〒103-0000
東京都中央区
代表者 仲尾正人
設立 2019年03月31日
事業内容 投資家育成事業
連絡先 Tel:050-1744-2755
取引先 業種