トレードにおいてメンタルが重要なのはもはや周知の事実ですが、トレードをする際のメンタル改善の方法を見つけるのはなかなか難しいですね。商業ベースに乗るのは手っ取り早い手法を解説した本や、アヤシイ投資手法の商材だけ。メンタル改善の本というのは重要であるにもかかわらず消費者が求めていないので正直売れないのです。とはいえ、メンタルは習得すべき必須科目。しかも最短でマスターしなければいけないのですが、マスターするには時間がかかりますから、メンタル問題に即効性のある方法を使いましょう。

toc

そもそもメンタル問題の根源とは

メンタルに関しては、非常に深い講座を行っていますが、

メンタル問題の根源を紐解いていくと

おもに2つの問題に分けられます。

一つ目は、本能的な問題。

二つ目は、後天的なその人固有の心理的問題。

わかりやすい例をいうと、

本能的な問題とはポジポジ病であったり、ストップロスを守れない、、といった症状。

後天的問題とは、

負けたときに異常に悔しかったり、人の意見に惑わされたり、感情が出やすくなる症状。

それぞれに解決方法があり、鍛錬すれば必ずマスターすることは可能です。

メンタル鍛錬に何時間がかかるか

では、その鍛錬にどれくらい時間がかかるのでしょうか?

経験から、

「本能的な問題」だけであれば3ケ月もあれば十分でしょう。

人によっては1ケ月でマスターも可能。

しかし後天的な問題は人によって深さの程度も、強さも違いますし、問題の種類も様々です。

したがって、本能的な問題よりは解決に時間がかかり、最大で1年かかる場合もあります。

メンタルが改善されない間は、トレードの改善もできないでしょうから、おのずと資金は減っていくでしょう。

なるべく短い期間で原因を特定しメンタル問題を改善していく必要があります。

最短でメンタルが劇的に改善する方法

ズバリ!最短でメンタルを改善する方法があります。

それは

「自分がトレードする以外の副収入があること。」

です。

当たり前ですね(笑)

仮にトレードで失敗しても、副収入があればメンタルは劇的に安定します。

トレードの勉強を続けていくためのモチベーションも支えてくれるでしょう。

もちろん、トレード以外に本業がある人も、副収入があることになりますので、

本業をやめる前はメンタル問題が出てなかったのに、

本業を辞め専業トレーダーになったとたん、メンタルの問題がむくむく出てくるということもありますのでご注意を!

専業トレーダーの方で、副収入を目指そう!としたときに重要なのは、トレードとまったく関係のないトレードの邪魔になるような手間のかかる、しかもお金もかかる副業をしてはいけないということです。

いまや副業はたくさんありますし、在宅ワークだけでもかなりの選択肢がありますね(稼げるかどうかは別として)

また、胡散臭い情報もたくさんあります。

「じゃあ、どんな副業を選べばいいの?」

それは、トレードを人に任せることです。

それって副業かなぁ?と思うかもしれませんが、立派な副業です。

しかもトレードに関係ある副業です。

もっとたくさん選択肢はありますが、即効性のあるものはこれが一番。

なぜなら、いまこの瞬間から始めることができて、お金も一切かからず、勉強してきたトレードの知識も生かし、さらに高めていけるからです。

では、どのように行うか?

詳しくはこちらをご覧ください→ https://nureteni.mugenjuku.jp/

まとめ

・メンタルが改善されないうちはトレードを自分でしてはいけない

・メンタルの問題が深い人の場合、改善には数カ月かかるかもしれない

・メンタルを改善している間はトレードや学びのモチベーションが下がる

・トレードに関係する副収益があると劇的にメンタルが改善する

・経費がかからず副収入を得る方法がある→ https://nureteni.mugenjuku.jp/

メンタルの問題があるトレーダーの方は、

ぜひ、「副収入」をお試しくださいませ!